2011/04/03

第4回 ケータイデジカメテスト - Xperia arc vs IS01 vs Vado HD 3rd Gen

 Xperia arcベンチマークテスト祭りの次は、同様にこのサイトでは恒例となりつつあるデジカメテストを敢行。今回エントリーしたのは、Xperia arcとIS01、そしてアウトレットセールで思わず衝動買いしてしまった、Creativeのお手軽デジタルハイビジョンカメラ Vado HD 3rd Gen。
 ちなみにIS01は以前購入直後にカメラテストを行っていたのだが、その記事原稿をハードディスクにお蔵入りしている間に誤って画像を削除してしまったようなので改めて撮影して来た。ちなみにIS01はこの仕事を最後に中古ショップに旅立ちました。ありがとうIS01…お前の不名誉は一生忘れないよ(苦笑)。

<Sony Ericsson Xperia arc>

フォトサイズ: 8MP 4:3
フォトサイズ: 6MP 16:9
フォトサイズ: 2MP 4:3
フォトサイズ: 2MP 16:9

共通設定
撮影モード: シーン検出

<au (SHARP) IS01>

フォトサイズ: QVGA
フォトサイズ: VGA
フォトサイズ: FWVGA
フォトサイズ: WallPaper (960×480)
フォトサイズ: 1.2M
フォトサイズ: FullHD
フォトサイズ: 2M
フォトサイズ: 3M
フォトサイズ: 5M
最大ズーム

共通設定
オートフォーカス: 顔優先
ホワイトバランス: AUTO
画質: ファインモード
シーン: 自動認識、木の写真では「風景」

<Creative Vado HD 3rd Gen>

最大ズーム

共通設定
設定項目無し

カメラスペック
  Xperia arc IS01 Vado HD 3rd Gen
有効画素数 / 撮影素子 809万画素 / CMOS 324万画素 / CMOS 非公表 / CMOS
最大撮影サイズ 3,264×2,448ドット 2,048×1,536ドット 1280×720ドット (固定)
連写撮影 なし 9 / 4連写 なし
ズーム機能
(最大ズーム/調節段階)
2.0倍 / 11段階 8.1倍 / 20段階 2.0倍 / 20段階

 撮影した感想。とにもかくにもXperia arcの起動や保存の速さに驚かされた。その分設定項目が少なく画質も期待した程ではなかったが手軽さはピカイチ。これなら手軽に決定的瞬間やスナップ写真を撮ってTwitter等にアップロードとった用途では最強だな。
 手軽さならばVado HDも負けてはいないが画質は格段に落ちる。本来の機能であるハイビジョン動画の方も撮ってみたがそれほどでもなく、所詮ちょっと豪華なトイカメラといったところか。
 IS01だって悪くは無いのだが、やはりトロい。それに撮影時にあの本体を構えて…という恥ずかしさもあるし、手軽さというにはちょっと微妙な感じ。まあそこは個人の感覚次第だが。

<関連サイト>
Xperia arc 製品情報ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社
IS01 製品情報シャープ株式会社
Vado HD 3rd Gen 製品情報クリエイティブメディア株式会社

(2011年4月19日 記事修正)
(2011年5月4日 記事修正)
(2017年3月6日 記事修正)
(2017年3月20日 記事修正)
(2020年12月20日 記事修正)