2010/07/21

ありがとう、そして、さよなら…

 ようやくウチのサーバー“Ke1gonoServer”のケースを変えた。

 前のケースには高回転の8cmファン2つと12cmファンを付けていたが、いかんせん古いしノーブランドだし、過去に辛い思いでもあるのでイマイチ頼り無いしメンテナンス性も悪いので、いずれきちんとしたケースに変えようと思っていたのだが、電脳売王にて新品980円という破格のアウトレットケースを発見して即購入。…のだが、面倒臭くて購入してから数ヶ月間ずっとほったらかしにしていて、今日遂に気が向いたので一気に移植作業を行った。
 格安ケースだが機能はまあバッチリ。「スクリューレスケース」と謳っておきながら、ドライブスロット部分は半分ネジ止めしなきゃならない中途半端さには気になったが、HDD収納部分が取り外せるなどメンテナンス性は以前のケースよりも抜群に向上。前後の12cmファン以外に側板にも2つのファンを付けられるようになっている(1つはパッシブダクトが付いているが、CPUクーラーと干渉してしまって取り外した)ので、旧ケースから12cmファンを保険的で装備したが、内部はケーブルでごちゃごちゃしているのであまり効果は無いかもしれない。でも、これでこれからは安心してこのサーバーを拡張させる事ができる。

 …んで、またもや残骸と化した旧ケース。このケースには色々と世話になった。
 初めて自作パソコンを組んだ時に購入した安物ケースなんだけども、冷却性を向上させる為にファンをがっつり取り付けたり、至る所にシリコンゴムとかを取り付けて静音化を試みたが全く効果は無く、挙句の果てにようやく6万円出費して購入したGeForce 6800 Ultraのグラボを熱暴走であっさりご臨終させられたりしたけれど(…そんな事があっても、コンデンサも全く膨張したりせず平然と現役で活動しているASUS P4P800には恐れ入るが…それはまた別の話)も、それはそれで良い経験…教訓にはなったし、かなり長い期間使用していたのでそこそこ思い入れはあるが、今度こそ本当にお別れ(廃棄)である――長い間お世話になりました。

<関連記事>
GeForce 6800 Ultra 故障!! (1997年6月3日)
さらばGeForce 6800 Ultra... (1997年6月22日)

(2010年7月25日 記事修正)
(2017年3月20日 記事修正)