2009/07/05

NANA MIZUKI LIVE DIAMOND 2009 supported by アニメロミックス

 という事で、西武ドームで行われた水樹奈々(以下、なな)氏のライブ『NANA MIZUKI LIVE DIAMOND 2009 supported by アニメロミックス』へ行って来た。

 かねてよりなな氏のライブはスゴいとのウワサは聞いてはいたものの特に興味も無かったのだが、(このWeblogでも口煩い程書いているが)May'n部長にハマったキッカケもあって、今年に入ってからアニソン関連の曲をちょくちょく聴くようになり、当然なな氏もチェックし始めてから、ここのところなな氏に対しても熱が上がってきていて、今回試しにチケットを申し込んでみたら無事に取れちゃったという訳で。しかもなんてったって今回の開催地は西武ドームですよ!!ただでさえ野球に興味ないしドームなんか普段全く縁の無い場所な訳だし(…ってあんまり関係無いか)、そんなすげぇハコ(会場)でやるんだから尚更期待できないワケが無い。

 流石に今回は早く行かないと物販の行列も凄い事になりそうだという訳で(まぁいつもの事だが)始発で出発。
 西武遊園地駅経由で行ったのだが、レオライナーという珍しい乗り物に揺られ、そして西武ドームの頭が見えた頃、乗客達から驚きの声が漏れた。私も皆が見ている窓の外を覗いてみると物販会場とおぼしき場所には……な、な、何じゃありゃあ!!!!スゲー並んでる!!!!
 駅を抜けて物販会場へ向かうと既に予想を遥かに超えるかなり長い行列を作っていた。しかしスタッフが気を効かせて、私が到着したのは販売開始予定時刻前の8時45分頃だったが既に前倒しして販売を開始していた(当初の販売開始時間は9時)。
 しかしこれストック大丈夫なのかな…と不安になりつつも並んでいると、9時半頃にユニフォームが品切れとのアナウンス。更に数十分後には会場限定のピンズとこれまた会場限定TシャツのSサイズが品切れ。…おいおいホントに大丈夫かな。
 ――まあなんだかんだで11時過ぎ頃にようやく順番が回ってきて、結局は自分が予定していた通りの品物を無事買い終えた。
 買い物を終え、ひとまず少し歩いてゆうパック臨時受付所へと向かった。特製ダンボール箱が用意されているのとの事だったので思わず釣られてしまい、買ったグッズを詰めて発送した。
 とりあえず再びドーム前に戻ってみるとやはりスゲー人の数。ドーム周辺は時間が経つにつれどんどん人でごった返していく。私がこれまで行ったライブとは……規模が違うんで当たり前ではあるが、ケタが違いな人の盛況ぶりに驚き、改めてなな氏の凄さというものに驚愕していた。
 昼時なのでメシを食べようにも近所の食堂は満員御礼、コンビニは人でごった返していて弁当類の棚はスカスカ。ケンタッキーが有るけど値が張るのでパス。仕方なく屋台の粉モノで済ます。

 なんとか開場時間まで暇を潰し、そして入場。アリーナ、1塁側といった具合にエリア毎に入り口が別れていたので割とスムーズに入れた。
 すると中でも小さなカゴを持った売り子が少数ながらもグッズ販売をやっていた(但し全てのグッズを販売していた訳ではないが)。…なんだよ!暑い中何時間も並ぶ必要なかったじゃん…ふと思った。
 さて自分の座席は…と…。なんだ狭いなぁ。いつも思うんだが、なんでこう座席が窮屈な所が多いんだろうねぇ。これじゃ思うようにサイリウム振り回せないではないか。…と文句を言っていても仕方ないので、大人しく座って会場の様子を眺めたり、喫煙所でタバコを吸いに行ったりして時間を潰す。

 開演まであと30分…。座席はみるみるうちに埋まっていくが、入場してくる観客の数の勢いがまだ衰えない。開演までに客入れ完了できるのか。
 再び座席で大人しく座っていても、開演時間が迫るにつれだんだんと興奮してきて全然落ち着かないし、そろそろトイレや一服行っとくかと席を立つ。案の定トイレには行列が。それでもまぁ男なんで列の流れは早く、サッサと用足しして再び喫煙所に行って一服。するとなんか脚がプルプルしているのに気づいた。…なんか私もオッサンになったんかななんてちょっと思ったり。

 そんなこんなで間もなく16時。もはや震えが止まらない。…しかし未だに入場してくる観客が絶えない。やはり客入れが間に合わないのか。すると、電車の遅延により15分遅れてスタートするとのアナウンス。ちょっと拍子抜け。

 そして――会場がざわつく中、バックスクリーンにスコアボードが映し出され「ピッチャー水樹奈々、背番号7」のコールが響き渡り、なな氏がアンダースローで投げた球が虹色に輝き三振を奪うというムービーが流れ、ステージ上にあったボール状のモノの中からホンモノのなな氏が登場した。
 そんな感じで始まったライブに私は圧倒されっぱなしだった。…1曲目が聴いた事が無い(勉強不足)曲だったので若干焦ったが。それはともかく会場はほぼ総立ち。座席が後ろの方とかで見えないからって座ってたりしてるヤツなんて殆どいない。今回集まったおよそ3万人の観客のサイリウムが乱舞する。私はスタンドの中央後方で見晴らしが良かった(しかしなな氏は米粒程にしか見えなかったけど…)せいもあって、その光景はまさに壮観であった。…まったくスゲー処に来たもんだ。

<セットリスト>

オープニング

1. ミラクル☆フライト
2. アオイイロ
3. アノネ~まみむめ☆もがちょ~
 ~MC 1~
4. The place of happiness
5. 蒼き光の果て-ULTIMATE MODE-
6. Nostalgia

衣装替え
 ステージではバックバンド・チェリーボーイズによる「音楽戦隊☆チェリボセブン」パフォーマンス

7. 沈黙の果実
8. 残光のガイア
 ~MC 2~
9. STAND
10. 少年

衣装替え
 ムービーでなな氏の愛犬・けぇたん登場

11. 二人のMemory
12. PERFECT SMILE
 ~MC 3~
13. innocent starter (アコースティックバージョン)
14. NAKED FEELS (アコースティックバージョン)
15. 深愛 (アコースティックバージョン) featuring 上松美香 (スペシャルゲスト)

衣装替え
 バックダンサー紹介

16. Gimmick Game
17. still in the groove
18. Take a shot
19. BRAVE PHOENIX

衣装替え
 スパイ映画風ムービー、ステージパフォーマンスからなな氏登場で格闘パフォーマンス

20. MARIA&JOKER
21. Justice to Believe
 ~MC 4~
22. ETERNAL BLAZE

衣装替え
 和太鼓パフォーマンス

23. 悦楽カメリア
24. Bring it on!
25. Trickster
 ~MC 5~
26. 夢の続き

アンコール
 ムービー~リリーフカー風トロッコで場内一周
27. POWER GATE
28. Brand New Tops (タオル曲)
 ~MC~
 昨年亡くなったお父さんのエピソードで涙ぐむ
29. DISCOTHEQUE

メンバー全員で挨拶
なな氏はステージに残り、その後再びリリーフカー風トロッコで場内一周しつつ、サインボール77個をスタンド内にはバズーカ、アリーナには自らの手またはバズーカを使用してばら撒く。

 4時間(なな氏が退場するまでを入れると4時間半)で29曲。本人史上最多最長らしく、ライブ中に数えている暇なんてないから気付かなかったが…かなり歌ったなぁ。
 客のテンションを中弛みしないさせない、するどころではない。真ん中あたりに皆を着席させ休憩がてら大人しいアコースティックな曲をもってきたりとか、絶妙なタイミングで少々のMCや衣装替えを兼ねた余興を挟みつつ、あとはテンションアゲアゲやんややんやで、まだ明るくて綺麗に光らないというのにサイリウムブンブン、ピョンピョンジャンプ…たーのーしーいー!!!!!!しかも今回、幸運にも隣が欠席だったので、ライブ中は広々堂々と暴れさせて頂きました(注・ホントには暴れてません)。
 最新のアルバム曲を中心に固めるのかと思いきや意外とそうでもなくて、時間が無く過去のアルバム(1stアルバム『supersonic girl』は除く)とかは勉強不足だったせいで、セットリストのおよそ半分は未知曲だった。知らないイントロに若干焦ったりもしたがそれでもノリで押し切れた。ていうか皆流石にノリ良すぎだな。個人的には『Astrogation』とか、大人の事情で絶対やらないと思われていた『DISCOTHEQUE』をやったなら『COSMIC LOVE』も聴いてみたかったのだが今回は含まれていなかったのがちょっと残念だったけど、それはまた次回以降参加できたら…かな。
 それにしても、広いステージ上縦横無尽に移動しながら歌うなな氏。クレーンやリリーフカー風のトロッコを使ったり。『二人のMemory』の時は、何とバックネット席後方から登場してステージに移動しながら歌うというサプライズも。これにはバックネット席以外のスタンド席観客はガックリしつつ嫉妬の眼差しが…。
 しかしまぁ…『ETERNAL BLAZE』は楽しいね~。『ANIMAX MUSIX』でMay'n部長が歌った時、周りにいた一部の観客達(多分なな氏ファン)のあの異常な盛り上がりを初体験し驚愕しつつていた訳だが(ある意味コレがキッカケとなって今回参加したと行っても過言ではない)、モノホンはやはり違うね(笑)。私もルミカライトの大閃光オレンジ(予算の都合上UOではなく)を振り回した。

 こうして、初のなな氏ライブ、そして私もなな氏も初のドームライブに参加して来た訳だけども、いやぁ想像以上のスゲーモン見せて貰った。こんなに充実して楽しかったライブは初めてだ。ライブ4時間なんて…と始まる前は思っていたがあっという間だった。まだまだ物足りなささえ感じた。なな氏は「私がこんな大きな場所でライブをするなんて信じられない」みたいな事を言っていたがそれは私も同じだった。まさか私がこんなに凄いなな氏のドームライブに参加するなんて。
 機会があればまた是非参加させてもらおうっと。…とりあえず『アニメロサマーライブ2009』に参加するので、次はそこでなな氏が見られるなぁ。

ULTIMATE DIAMOND (初回限定盤)(DVD付)

  • 出版社/メーカー:キングレコード
  • 発売日:2009/06/03
  • メディア:CD-Audio
 

ULTIMATE DIAMOND (通常盤)

  • 出版社/メーカー:キングレコード
  • 発売日:2009/06/03
  • メディア:CD-Audio
 

<関連サイト>
水樹奈々 公式サイト NANAPARTY