2006/10/28

『Need for Speed Carbon』デモ版

 いやぁ、遂に出ましたねぇ。『Need for Speed Carbon』Windowsデモ版。先にXbox 360の方で公開された(日本では未配信)が、この度Windows(AU)版も公開された。もっとも、まだ公式サイト(アメリカ、オーストラリアいずれも)の方では公開されていないので、フライング公開か?
 プレイしてみると、まぁ今回再び夜の街が舞台という事で、まさに『Need for Speed Underground 2』に戻った感じ。まぁ、今回も様々な新要素が入っているのだが、それは各々調べて頂くとして(手抜き)。
 海外ではXbox 360、Xbox、Windows、PlayStation 3、PlayStation 2、GameCube、携帯機でNintendo DS、GameBoy Advance、PlayStation Portable、mobile(携帯電話?)とある意味驚異的なマルチプラットフォームで発売されるが、日本では現在Xbox 360、Windows、PlayStation 2のみ発売予定。Windows版もXbox 360版どちらも前作よりも重くなっているので、パソコンのスペックに自身が無い人はXbox 360版の方がオススメ。まぁ一応PlayStation 2版もあるが……やっぱり興味のある方はコレを機にXbox 360を是非。


(C) 2006 Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, the EA logo and Need for Speed are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. Mazda, Mazdaspeed, RX-8, RX-7, Mazdaspeed3 and all other associated marks, emblems and designs are used under approval of Mazda Motor Corporation.Dodge and HEMI are trademarks of DaimlerChrysler Corporation. Dodge Viper SRT-10, Dodge Challenger Concept, Dodge Challenger, Dodge Charger SRT8, Dodge Charger R/T, Dodge HEMI and their trade dress are used under license by Electronic Arts. (C) DaimlerChrysler Corporation 2006. The trademarks Lamborghini, Gallardo, Murci?lago and all associated logos are used under license of Lamborghini ArtiMarca S.p.A., Italy. The BMW logo, wordmark and model designations are trademarks of BMW AG and are used under license. Aston Martin, DB9 and the Aston Martin logo are trademarks owned and licensed by Aston Martin Lagonda (C) 2006 Aston Martin Lagonda. All other trademarks are the property of their respective owners. EA(TM) is an Electronic Arts(TM) brand.

<関連サイト>
『Need for Speed Carbon』 デモ版ダウンロードGamersHell.com
『Need for Speed Carbon』 公式サイト(アメリカ)
『Need for Speed Carbon』 公式サイト(オーストラリア)
『Need for Speed Carbon』 公式サイト (日本)

(2006年11月1日 記事修正)

2006/10/21

新テンプレート

 という訳で、ここ数日作業していた新テンプレートが何とか形になってきたので、サイト内で公開しているページに適用してみた。まだカラーリングとかデザインとか納得のいかない部分もあるが、大体の部分はCSSを弄るだけなので追々修正していこうかと。
 それでも、テンプレートのおかげで一応それなりに格好良くなった気がして自己満足に浸っていたり…。おかげで、検索サイトにも引っかからないので誰も見ていないはずなのに、ページの確認作業とかでページを開いていたせいで、自分だけでアクセスカウンターを800も回してしまった(外しておけよ、バカ)。

 そう言えば、過去の旧サイト記事をBloggerに移植するついでに、これまで封印してあった特設ページも何気に復刻してみた。まぁ、大した内容でも無いのだが、それでも何の特設ページなのか気になる人は過去のアーカイブをよく見よう。

2006/10/15

近況

 移転して早々放置して1ヶ月が経とうとしているこっちのWeblogだが、相変わらずネタ不足とそれなりに忙しかったのでなかなか更新できない。…何に忙しいかって?それは『Ke1gonoWatcher Underground 2』の記事移植作業とか、Xbox 360の『Burnout Revenge』とか、また仕事辞めたんで職探ししたりとか……。

 そんな訳で、旧サイト記事の詰め合わせ『Ke1gonoWatcher Underground 2』の方は記事の移植も順調に進み、残るははてなダイアリーでの記事を残すのみとなった。と、そういえばはてなダイアリーでも同じような移植作業をやっていたっけなと、つくづく無駄な作業が好きなヤツだと我ながら思った。だったらはてなダイアリー閉鎖しなければ良かったのにと今更ながらに思ったり。

 さて、最近になってようやくこの『Ke1gonoWeblog Carbon』がGoogleに登録された。…でも、肝心の『Ke1go 360』自体は未登録。何故?それに以前から削除依頼してある旧サイトやはてなダイアリーのWeblog記事が全く削除されていないのは何故だ?
 ところで、Blogspot.comにある旧『Ke1gonoWeblog Carbon』は、どうやら途中で公開サーバー設定を変更すると以前のWeblogページが削除・上書きができなくなるという、Bloggerのバグでこうなっているようだ。削除依頼したいが、サポートページは英語なので、どなたか私に文章を教えて下さい。代理投稿してくれてもいいです。