2006/07/03

え…?

『涼宮ハルヒの憂鬱』もう終わりなの?

 確かに“面白いんだけど内容の無いエピソード”(原作者自らが脚本を書いた『サムデイ イン ザ レイン』とか、劇中歌『God knows...』が大ブレイクの『ライブ ア ライブ』)を見た時に、なんか2クールやりそうな感じではないとは思っていたのだが…(テレビアニメは2クール(26話)単位と言う勝手な思い込みをしている私も私なのだが)。
 ストーリー構成をグチャグチャにしたのも、異常なまでに作画のクォリティーが高かったのも、そういう事だったのかと勝手に納得。でも、これなら今流行の“劇場版○部作”とか昔懐かしのOVAとかでやっても良かったじゃないの?とか思ったりして。メインエピソード以外は別に無くても良かったような感じがするし。どちらにしても12話だとDVD集めるのが(資金面で)楽になるから良いんだけど。
 そう言えば『ハチミツとクローバーII』も全12話だとWikipediaに書かれているが……どうなの?

<関連サイト>
『涼宮ハルヒの憂鬱』 オフィシャルサイト
『ハチミツとクローバー』 オフィシャルサイト
ハチミツとクローバー - Wikipedia

[Ke1gonoWatcher Underground]