2006/02/24

『ときめきメモリアルOnline』正式サービス日発表

 ようやくベータ2テストが開始されている『ときめきメモリアルOnline』だが、早くも正式サービス開始日が発表された。
 開始日は3月23日。問題の料金形態は以下の通り(いずれも税込み価格)。

レジストレーションコード
(30日間分のプレイ権付き)
1,300円
30日プレイチケット 1,200円
60日プレイチケット 2,350円
90日プレイチケット 3,500円

 クライアントプログラムはパッケージ版が3種類発売される他、公式サイトで無料ダウンロードする事も可能。しかし、ダウンロードしてプレイする際は、レジストレーションコードを発行してもらう必要がある。つまり、ダウンロードしてプレイ開始するにも、初回にはレジストコード発行料を100円プラスした1,300円が徴収される。

 …と、このサイトで『ときめきメモリアルOnline』情報を度々載せているが、実は私は『ときめきメモリアルOnline』をプレイしていない。というか、ベータテスト登録し、テスト開始2日目にプレイしてみたが、15分で投げた。ゲーム開始直後の長いチュートリアルに、Dreamcast版『こみっくパーティー』の1時間掛かったプロローグを思い出しつつ途中でウンザリしてきて、途中からメッセージスキップして強制的にスタートする(ちなみにチュートリアル自体は初めにスキップできるので無理にメッセージスキップする必要はない)も、このゲームの魅力を感じなかったので、すぐにゲーム終了させて以来プレイしていない。

 まぁ、価値観は人それぞれなのであまり言えないが、他のサイトでも既に酷評が上がっている本作。果たして月額1,200円を払ってまでこのゲームをプレイする人は果たしてどれだけいるのだろうか。

<関連サイト>
『ときめきメモリアルOnline』 公式サイト
「ときめきメモリアルONLINE」正式サービスは3月23日開始 プレイ料金は1,200円/30日~4Gamer.net
男ばかりで「ときめき」不足! ときメモOnlineの過疎化が始まる?にゅーあきばどっとこむ
ときメモOnlineは鬱ゲー? 仲間になじめなかったら死んで出直し?にゅーあきばどっとこむ

[Ke1gonoWeblog (Hatena)]