2005/10/13

『PC Japan』“第5回 全日本リアルパワーユーザー認定試験” 結果

 『PC Japan』誌で行われた“第5回 全日本リアルパワーユーザー認定試験”。
 リアルパワーユーザーとは、「コンピュータやネットワークの総合的な知識を持ち、それらを十分使いこなし、あらゆるトラブルに対処できる人」(『PC Japan』2005年9月号より)と同誌では定義しており、この試験ではそんな受験者の知識をテストするのである。試験問題は“スペシャリストコース”と“エキスパートコース”の2コースがあり、“エキスパートコース”の方が難易度が高い。どちらのコースでも、全問正解者には“PC Japan リアルパワーユーザー認定証”と賞金が与えられる(ただし全問正解者多数の場合、賞金は抽選)。
 そんな認定試験に何となく興味をそそられたので、とりあえず“スペシャリストコース”を受験しておいた。

 さて、今日発売の『PC Japan』にて成績発表が行われているので、早速書店に行って同誌を購入。
 家に帰り本を開け、結果を見ると……ご覧の通りの70点。残念ながら“PC Japan リアルパワーユーザー認定証”を獲得できず。まぁ、平均点の56.0点はクリアしたから良いけれども。
 来年こそは満点取れるように勉強しとこう。

<関連サイト>
『PC Japan』 公式サイト

[Ke1gonoWeblog (Hatena)]